[CD]アラーニャとクルザクが歌う『マスネ: 歌劇「ナヴァラの娘」』全曲

マスネ: 歌劇「ナヴァラの娘」/アラーニャ、クルザク【CD】
Tower Records

これはCDですが、オペラの新譜も珍しいので取り上げました。マスネの唯一のヴェリズモ・オペラ『ナヴァラの娘』(全曲)です。ワーナークラシックスから10月19日発売予定。

歌うのはロベルト・アラーニャとアレクサンドラ・クルザクほか。アルベルト・ヴェロネージ指揮ニューヨーク・オペラ管弦楽団で2011年、それから2017年の録音です。

輸入盤なので歌詞対訳はないと思います。こういうオペラ新譜がアナログ・レコードでも出ると「アナログブーム」も定着と思うわけですが、そのうち出てほしいものです。ハイレゾ配信はひょっとしてあるかもしれませんが。

マスネ: 歌劇「ナヴァラの娘」/アラーニャ、クルザク【CD】
Tower Records

<< 元ジャーニーのスティーヴ・ペリー、25年ぶりの新作『Traces』がアナログレコードで発売 | main | プリンスも絶賛したブルーノートの歌姫キャンディス・スプリングスのセカンドがLPで発売 >>