ガンズ・アンド・ローゼズがハイレゾ&5.1chサラウンド。『アペタイト・フォー・ディストラクション』がリマスター

尾出尾好蔵この情報はSACDラボ♪♪読者の吉田さんからいただきました。ありがとうございました。

Tower Records ▶アペタイト・フォー・ディストラクション<スーパー・デラックス・エディション>(仮) [4CD+Blu-ray Disc]輸入盤:国内流通仕様
Amazon ▶アペタイト・フォー・ディストラクション(スーパー・デラックス)(初回プレス限定盤)(4CD+Blu-ray付)【輸入国内仕様】

読者さんから貴重な情報をいただきました。ガンズ・アンド・ローゼズの1st『アペタイト・フォー・ディストラクション』が、最新リマスターで発売。その 〈スーパー・デラックス・エディション〉にはCD4枚の他にブルーレイで「5.1chサラウンド & ステレオ(96kHz 24bit)」を収録とのことです。

5.1chサラウンドは、オリジナル・アナログ・マスターテープから伝説のプロデューサー、エリオット・シャイナー(本編)とフランク・フィリペッティ(ボーナス・トラック)が制作とのこと。あと5曲のミュージック・ビデオも収録されておりますので、タワーレコードでは「ブルーレイ・オーディオ」と書いてありますが「ブルーレイ」ということでしょう(どちらでも音源に変わりはないですが)。

とうとうガンズもハイレゾ&サラウンドです。高音質ファンとしては新しい流れを期待して嬉しい限りです。なお〈スーパー・デラックス・エディション〉の内訳は以下のとおり。各ディスクの収録曲はショップのほうをご覧ください。

DISC5 ブルーレイ(5.1ch / 2ch / Videos)
CD1 本編(最新リマスター)
CD2 B面&EP収録曲(最新リマスター)
CD3 1986サウンド・シティ・セッション(未発表)
CD4 1986サウンド・シティ・セッション&モア(未発表)

※収録曲・商品仕様・特典内容等は変更になる場合があるそうです。

Tower Records ▶アペタイト・フォー・ディストラクション輸入盤:国内流通仕様
Amazon ▶アペタイト・フォー・ディストラクション(スーパー・デラックス)輸入国内仕様

アナログ・レコードも2枚組“3面”で発売

Tower Records ▶アペタイト・フォー・ディストラクション<2LP>輸入盤:国内流通仕様
Amazon ▶アペタイト・フォー・ディストラクション(2LP)[Analog]輸入国内仕様

最新リマスターによるアナログ・レコードも発売。オリジナルのCDを無理なく入れるということで、2枚組3面という構成です。音はABC面。D面にはバンドのロゴをホログラムでプリント。ダウンロード・カード付(44.1kHz/16bit)。前に1枚物のアナログも見かけましたが、3面の方が断然音質的には有利でしょう。

2CDデラックス・エディション

Tower Records ▶アペタイト・フォー・ディストラクション<2CDデラックス・エディション>国内盤
Amazon ▶アペタイト・フォー・ディストラクション(2CDデラックス・エディション)【国内仕様】

ディスク1にはオリジナル・アナログ・テープからリマスタリングされたアルバム本編。ディスク2には当時のEPやB面、1986年にLAのサウンド・シティ・スタジオで行われたレコーディング・セッションからの未発表デモなど全18曲を収録。

1CD通常盤

Tower Records ▶アペタイト・フォー・ディストラクション<通常盤>国内盤
Amazon ▶アペタイト・フォー・ディストラクション(通常盤)【国内仕様】

オリジナル・アナログ・テープからの最新リマスター音源を使用。

<< Chandosからヘンデルの牧歌劇《エイシスとガラテア》 SACD2枚組でマルチも収録 | main | 牧野良幸「こちらハイレゾ商會」はキンクスのパイ時代のハイレゾを題材に >>

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...