シカゴのクリスマスアルバム『Chicago Christmas 2019』がアナログレコードで発売。メイキング映像が公開中

シカゴ/Chicago Christmas 2019【アナログレコード】
Amazon
Amazon US

ちょっと話題が早いかもしれませんが、シカゴがクリマス・アルバム『Chicago Christmas 2019』をリリースします。

クリスマス・アルバムと言っても『Chicago Christmas 2019』は、このアルバムのために書き下ろした新曲8曲を大々的にフューチャー。そこにスタンダードのカバー「Here We Come A Caroling」、「Sleigh Ride(そりすべり)」、「What the World Needs Now Is Love(世界は愛を求めている)」が入るという構成。

『Chicago Christmas 2019』はアナログレコードとCDで発売で、アナログレコードは今のところAmazon(日本とアメリカ)で予約受付中。CDはタワーレコードとAmazonで予約受付中です。

本作はツアーのバスとホテルの部屋でほぼレコーディングする計画のようで、ツアー中に収録したレコーディング風景のメイキング映像が公開されています。曲はカバーの「Here We Come A Caroling」。これを見るとスタンダード言えどもやはり“シカゴ風”であります。

1.(Because) It's Christmastime
2. All Over The World
3. Bring My Baby Back
4. Merry Christmas, I Love You - R & B Version
5. What The World Needs Now Is Love
6. All Is Right
7. Sleigh Ride 2019
8. I'd Do It All Again (Christmas Moon)
9. I'm Your Santa Claus
10. Here We Come A Caroling
11. Merry Christmas (I Love You) - Ballad Version

CDはこちら

シカゴ/Chicago Christmas (2019)【CD】
Tower Records
Amazon

プリンスの『1999』が2019年新リマスター“5CD+DVD”で発売、1982年12月のヒューストン未発表ライヴ映像も

プリンス/1999:スーパー・デラックス・エディション【5CD+DVD】
Tower Records 輸入盤:国内流通仕様

プリンスの名作『1999』がリマスターされ、「5CD+DVD」の拡大盤として発売です。『1999:スーパー・デラックス・エディション』が11月に発売。

『1999:スーパー・デラックス・エディション』に収録されるのは、CDにはオリジナル・アルバムの2019年リマスターのほか、未発表スタジオ・トラック、未発表ライヴ音源など。DVDには1982年12月29日のヒューストンの未発表ライヴ映像を収録。

CD1 オリジナル・アルバム:2019リマスター(初リマスター)
CD2 プロモ―ション・シングル&B面楽曲集(2019リマスター)
CD3 秘蔵音源1(1981年11月から1982年4月に録音)
CD4 秘蔵音源2(1982年4月から1983年1月に録音)
CD5 未発表ライヴ(ライヴ・イン・デトロイト、1982年11月30日)
DVD 未発表ライヴ映像(ライヴ・イン・ヒューストン、1982年12月29日)

YouTubeでDVDの中の曲「1999(ライヴ・イン・ヒューストン1982)」が公開となっています。

CD2枚組のデラックス・エディション

同時にCD2枚組の「デラックス・エディション」も発売。CD1にオリジナル・アルバムの2019年リマスター。CD2に プロモ―ション・シングル&B面楽曲集(2019リマスター)。

1999:デラックス・エディション【CD】
Tower Records 国内

イスラエルのミュージシャン、ヨギ(Iogi)の『ザ・セイリング』がアナログレコードで、業界が押している

Iogi(ヨギ)/ザ・セイリング【LPレコード】
Tower Records

イスラエルのミュージシャン、ヨギ(Iogi)のアルバム『ザ・セイリング(THE CEILING)』がアナログレコードで発売です。

本作は2018年夏にサブスクリプションのみでリリースされた作品で、テルアビブ産のソフト・ロック。それが今回アナログレコードでリリースされました。

もともと好事家たちの間で話題だった作品だけに、アナログレコード化ということでタワー店長によるセレクト・アイテムでも、ディスクユニオンも一押ししています。確かにYouTubeにアップされている「We Used to Feel Alright」を聴くといい感じです。

Iogi(ヨギ)/ザ・セイリング【LPレコード】
Tower Records

デヴィッド・ボウイ『スペイス・オディティ』2019年ミックスがアナログレコードで発売

デヴィッド・ボウイ/Space Oddity (2019 Mix)【LPレコード】
Tower Records

デヴィッド・ボウイの『スペイス・オディティ』発売50周年を記念して、ボウイの長年のプロデューサーであったトニー・ヴィスコンティが手掛けた2019年最新ミックス音源が登場。アナログレコードとCDで発売になります。

また本作にはオリジナルLP発売時に、収録時間の関係で最終的に外された楽曲「カンヴァセーション・ピース」を、レコーディング時の予定収録曲順に基づき、8曲目(B面4曲目)に収録していることも見逃せません。なおCD5枚組のボックス『カンヴァセーション・ピース』(記事はこちら)も発売になります。

A面
1.Space Oddity
2.Unwashed and Somewhat Slightly Dazed
3.Letter To Hermione
4.Cygnet Committee

B面
1.Janine
2.An Occasional Dream
3.Wild Eyed Boy From Freecloud
4.Conversation Piece
5.God Knows I'm Good
6.Memory Of A Free Festival

CDはこちら

Space Oddity (2019 Mix)【CD】
Tower Records

Conversation Piece 【5CD】

Conversation Piece 【5CD】
Tower Records

デヴィッド・ボウイ “SPACE ODDITY”2019年ミックスなど含むボックス『カンヴァセーション・ピース』

デヴィッド・ボウイ/Conversation Piece 【5CD+BOOK】
Tower Records

デヴィッド・ボウイの代表作『スペイス・オディティ(SPACE ODDITY)』の発売から50周年ということで、11月に5枚組CDボックス『カンヴァセーション・ピース(CONVERSATION PIECE)』が発売。

本作の目玉はディスク5に収録された、トニー・ヴィスコンティによるアルバム『スペイス・オディティ』の2019年最新ミックス音源でしょう。オリジナルLP発売時に、収録時間の関係で外されていた楽曲「カンヴァセーション・ピース」をレコーデング時の予定収録曲順に基づいて8曲目に追加。全10曲構成です。加えて2曲のボーナス・トラックも収録。

ボックスの内容

ディスク1: ホーム・デモ
1968年から69年にかけて、ボウイの自宅でレコーディングされていた数々のデモ音源を収録。全23曲中8曲が未発表音源。
ディスク2: ザ・マーキュリー・デモ
1969年にジョン・ハッチ・ハッチンソンと共にレコーディングしたデモ音源。Mercury Recordsとの契約に至ることとなった貴重な音源。
ディスク3: カンバセーション・ピーシズ(モノ)
BBCラジオ用のセッション音源や、初期の貴重な音源を収録。
ディスク4: 『スペイス・オディティ』 1969年ステレオ・ミックス
オリジナルの『スペイス・オディティ』に全5曲のボーナス・トラックを追加収録(ボーナス・トラックの内3曲は未発表音源)
ディスク5: 『スペイス・オディティ』 2019年最新ミックス
トニー・ヴィスコンティによるアルバムの2019年最新ミックス音源。オリジナル発売当時アルバムから漏れてしまった楽曲「カンヴァセーション・ピース」を新たに追加し10曲入りのアルバムとしてリリースされる新装版。2曲のボーナス・トラックを追加収録。

デヴィッド・ボウイ/Conversation Piece 【5CD+BOOK】
Tower Records

リンゴ・スターの2年ぶり新作『ホワッツ・マイ・ネーム』が発売、ジョンの「グロウ・オールド・ウィズ・ミー」をカヴァー

リンゴ・スター/ホワッツ・マイ・ネーム【CD】
Tower Records
Amazon
Amazon インポート

『アビイ・ロード』50周年を心待ちにしているファンにビートルズ関連の最新ニュースです。

なんとリンゴ・スターの新作が登場。2年ぶり通算20作目となるスタジオ・アルバムは『ホワッツ・マイ・ネーム(What's My Name)』。CDとアナログレコードで発売になります。

本作の注目はジョン・レノンの「グロウ・オールド・ウィズ・ミー」(『ミルク・アンド・ハニー』収録)のカヴァーです。ポール・マッカートニーがベースとバック・ヴォーカルで参加。あとビートルズ時代にジョンのヴォーカルでカヴァーした「マネー」も、カヴァーしています。

アナログレコードでも発売

What's My Name 【12 inch Analog】
Amazon

グロウ・オールド・ウィズ・ミー”を取り上げたのは、とにかく好きだったからだ。僕はベストを尽くして歌った。ジョンを思いながら、自分の最高の歌唱を披露したと思っている。僕はポールに是非この曲で演奏してもらいたいと思った。で、彼は参加を快諾してくれた。僕のスタジオに来て、ベースを弾いて、僕と一緒にちょっと歌ってもくれた。この曲にはジョンも関わっているわけだし、僕も、ポールも参加しているってことだ。今回のアルバムを宣伝したくて話題作りのためにやったわけじゃない。ただこの曲をポールと一緒にレコーディングしたかったんだ。ジャックがこのトラックに提供してくれたストリング・アレンジをよく聴いてもらえれば、“Here Comes The Sun”のフレーズが引用されていることに気付くはずだ。つまりこのトラックには僕たち〈4人〉全員が関わっているんだよ」──リンゴ・スター

CDの収録曲

1 ガッタ・ゲット・アップ・トゥ・ゲット・ダウン
2 イッツ・ノット・ラヴ・ザット・ユー・ウォント
3 グロウ・オールド・ウィズ・ミー
4 マジック
5 マネー
6 ベター・デイズ
7 ライフ・イズ・グッド
8 サンク・ゴッド・フォー・ミュージック
9 センド・ラヴ・スプレッド・ピース
10 ホワッツ・マイ・ネーム

リンゴ・スター/ホワッツ・マイ・ネーム【CD】
Tower Records
Amazon
Amazon インポート

What's My Name 【12 inch Analog】
Amazon

ストーンズ『レット・イット・ブリード』が50周年記念、モノ&ステレオの2SACD+2LP+7インチ

ザ・ローリング・ストーンズ/レット・イット・ブリード【50周年記念デラックス・エディション】 【2LP+2SACD Hybrid+7inch】
Tower Records 輸入
Tower Records 輸入盤:国内流通仕様 (ポイント10倍 10/31まで)
Amazon
Amazon インポート

ザ・ローリング・ストーンズの傑作『レット・イット・ブリード(Let It Bleed)』が今年50周年。それを記念して〈50周年デラックス・エディション〉が発売になります。

SACDハイブリッド2枚+アナログLP2枚+7インチ・シングル1枚というボックスで、「輸入盤」と「輸入盤:国内流通仕様」があります。11月1日発売。

音源はモノラルステレオで、ボブ・ラドウィグによる最新リマスター音源を収録。2枚のSACDハイブリッドとLPそれぞれに、1枚にステレオ・ヴァージョン、1枚にモノラル・ヴァージョンを収録。7インチシングルにはモノラル音源の「ホンキー・トンク・ウィメン」と「無情の世界」を収録。これまでステレオのSACDはありましたが、モノラルでのSACDハイブリッドというのが今回の目玉のような気がします。

ジャケットは、LPがレストアされたオリジナル・ジャケット。SACDはカスタム・スリーヴに収録。そのほかの特徴は以下のとおり。

・80ページ豪華ブックレット付(デヴィッド・フリックによるエッセイ/イーサン・ラッセル撮影の未発表写真収録)
・3枚の手書き&レプリカ・サイン付きリトグラフ付
・UK盤にのみ付いていたオリジナル・ポスター付
・直輸入盤仕様/完全生産限定ボックス・セット
・英文ライナー翻訳付/歌詞対訳付(国内盤)

アナログレコード1枚でも発売

Let It Bleed (50th Anniversary Deluxe Edition: Standalone LP-Stereo)【LPレコード】
Tower Records

ボブ・ラドウィックが新たにリマスターした<50周年記念1LPエディション(180g重量盤)>。ステレオ。

CDでも発売

レット・イット・ブリード【50周年記念1CDエディション】<通常盤>
Tower Records
Amazon

国内盤英文ライナー翻訳(一部抜粋)/歌詞対訳付

Let It Bleed (50th Anniversary Deluxe Edition: Standalone CD-Stereo)
Tower Records

以上

ザ・ピクシーズの過去の高音質盤、SACDハイブリッドとBlu-ray Audio

ザ・ピクシーズ/Trompe Le Monde【SACDハイブリッド】
Tower Records
Amazon

前記事でザ・ピクシーズ(The Pixies)の新作情報を載せた関連で、ここではザ・ピクシーズのこれまでの高音質盤をまとめてみます。

SACDハイブリッドがMobile Fidelityから4枚、Blu-ray Audioが4ADレーベルから1枚リリースされております。『Doolittle』はMobile FidelityからのSACDハイブリッドと、4ADレーベルからのBlu-ray Audioの2種類。

ザ・ピクシーズの高音質盤、SACDハイブリッドとBlu-ray Audio

Trompe Le Monde 【SACDハイブリッド】
Tower Records
Amazon

Bossanova 【SACDハイブリッド】
Tower Records
Amazon

Surfer Rosa 【SACDハイブリッド】
Tower Records
Amazon

Doolittle 【SACDハイブリッド】
Amazon

Doolittle 【Blu-ray Audio】
Tower Records

以上

ザ・ピクシーズの約3年ぶり新作『Beneath The Eyrie』がアナログレコード、ハイレゾ配信、CDで登場

ザ・ピクシーズ/Beneath The Eyrie【LPレコード】
Tower Records
Amazon

1986年結成のUSグランジ/オルタナ・バンド、ザ・ピクシーズ(The Pixies)の約3年ぶりのアルバム『ビニース・ジ・エリー(Beneath The Eyrie)』がアナログレコードで発売になりました。ほかにCD(国内盤と輸入盤)、ハイレゾ配信flacとMQA 96/24)でもリリース。

グランジらしいディストーションのギターながら、どこかポップな旋律が見え隠れするザ・ピクシーズ。1993年にいったん解散しましたが、2004年に再結成。その後バンドメンバーを変えて、ここに待望のニューアルバムです。

YouTubeに収録曲「On Graveyard Hill」のオフィシャル音源がアップされています。高音質ファンの方はアナログレコードかハイレゾが注目ですね。

CDとハイレゾ配信

Beneath The Eyrie(Deluxe Edition)【CD】
Tower Records

Beneath the Eyrie 【ハイレゾ flac&MQA 96kHz/24bit】
e-onkyo music

ザ・ピクシーズ/Beneath The Eyrie【LPレコード】
Tower Records
Amazon

シェリル・クロウの新作『スレッズ』がLP2枚組で発売、豪華アーティストが多数共演

Threads【LPレコード】
Tower Records
Amazon

シンガー・ソングライター、シェリル・クロウ(Sheryl Crow)の新作『スレッズ(Threads)』がアナログレコードでも発売です。全17曲収録でLP2枚組。CDも国内盤SHM-CDと輸入盤が発売。CDは1枚。

2年ぶりの新作となる『スレッズ』はデュエット・アルバム。ジョニー・キャッシュとのデュエット「レデンプション・デイ」のほか、ニール・ヤング、キース・リチャーズ、エリック・クラプトン、ジェームス・テイラー、スティング、ジョー・ウォルシュ、スティービー・ニックスらビッグ・スターたちが参加しています。その顔ぶれは下の収録曲でご覧ください。また「プルーヴ・ユー・ロング」と「ライヴ・ワイヤー」はYouTubeで聴いてみてください。

収録曲(LPとCD)

1. プルーヴ・ユー・ロング feat.スティーヴィー・ニックス、マレン・モリス
2. ライヴ・ワイヤー feat.ボニー・レイット、メイヴィス・ステイプルズ
3. テル・ミー・ホエン・イッツ・オーヴァー feat.クリス・ステイプルトン
4. ストーリー・オブ・エヴリシング feat.チャックD、アンドラ・デイ、ゲイリー・クラーク・ジュニア
5. ビウェア・オブ・ダークネス feat.エリック・クラプトン、スティング、ブランディ・カーライル
6. リデンプション・デイ feat.ジョニー・キャッシュ
7. クロス・クリーク・ロード feat.ルーカス・ネルソン、ニール・ヤング
8. エヴリシング・イズ・ブロークン feat.ジェイソン・イズベル
9. ザ・ワースト feat.キース・リチャーズ
10. ロンリー・アローン feat.ウィリー・ネルソン
11. ボーダー・ロード feat.クリス・クリストファーソン
12. スティル・ザ・グッド・オールド・デイズ feat.ジョー・ウォルシュ
13. ウドゥント・ウォント・トゥ・ビー・ライク・ユー feat.セイント・ヴィンセント
14. ドント feat.ルシアス
15. ノーバディーズ・パーフェクト feat.エミルー・ハリス
16. フライング・ブラインド feat.ジェイムス・テイラー
17. フォー・ザ・セイク・オブ・ラヴ feat.ヴィンス・ギル

CDも発売

スレッズ【CD】国内
Tower Records
Amazon

Threads【CD】輸入
Tower Records
Amazon

Threads【LPレコード】
Tower Records
Amazon