Audio Fidelityよりジェフ・ベック・グループの68年作『トゥルース』がSACD化

尾出尾好蔵この情報はSACDラボ♪♪読者の吉田さんからいただきました。
ありがとうございました。

Audio Fidelityからジェフ・ベックの『Truth』がSACD化されます。

現在のところAmazonやタワーレコードではアップされておらずAcoustic Soundsのほうでは予約開始となっています。そこによれば、『Truth』のSACDハイブリッドは2ch。オリジナルどおり10曲の模様。

『Truth(トゥルース)』は1968年に発表されたジェフ・ベック・グループ(第一期)のデビュー作。

ロッド・スチュアートをメインヴォーカルにし、ロン・ウッド(ベース)、ニッキー・ホプキンスらと作り上げたアルバム。他にジミー・ペイジ、ジョン・ポール・ジョーンズ、キース・ムーンらも参加。Audio Fidelityにはまだまだ頑張ってもらいたいですね。

やっぱ、一番聴くボックスはビートルズの『MONO LP BOX』だ

最近またビートルズのモノラルのLPボックス『MONO LP BOX』を引っぱりだして聴いております。

SACDボックス、CDボックスをいろいろ買ったけど、やっぱ

全部聴いてかつ何度も聴くのは、この『MONO LP BOX』だけであります。正直。

聴くときはカートリッジをモノラルカートリッジに替えて、『プリーズ・プリーズ・ミー』から順番に全部聴いていきます。

ステレオカートリッジに交換するのがメンドクサイので、聴き始めたら全部聴くわけです(^-^;

で、数日かけてようやく最後のLP『Mono Masters』まできました。これは3枚組でアルバム未収録のシングル、およびレア(「アクロス・ザ・ユニバース」)を収録したもの。

全部のアルバムをモノラルで聴くのは至福の時ですが、シングル曲もモノでは至福です。

初期の曲は言うまでもなく「イエス・イト・イズ」から「レディ・マドンナ」「ヘイ・ブルドック」あたりまで、モノラルはいいです。

さすがに「ゲット・バック」のモノラルはややパワー不足ですが、でもいいことに替わりはありません。

もしボックスを躊躇するようでしたら、とりあえず『Mono Masters』で聴いてみるのも手かもしれません。

MONO LP BOX


Amazon ▶The Beatles in Mono Vinyl Box [12 inch Analog] Box set

シングル中心の3枚組 Mono Masters


Amazon ▶Mono Masters [12 inch Analog]

クイーン『世界に捧ぐ』40周年記念エディション 3CD+LP+DVDで発売

尾出尾好蔵この情報はSACDラボ♪♪読者の吉田さんからいただきました。
ありがとうございました。


Tower Records ▶世界に捧ぐ(40周年記念スーパー・デラックス・エディション) [3SHM-CD+LP+DVD+ハードカバー・ブック+グッズ]
Tower Records ▶40th Anniversary Edition: News Of The World [3CD+DVD+LP]
Amazon ▶世界に捧ぐ(40周年記念スーパー・デラックス・エディション)(完全生産限定盤)(DVD付)

クイーンの77年作品『世界に捧ぐ』が40周年記念としてスーパー・デラックス・エディションが発売です。CD3枚+LP+DVDという構成。国内盤はSHM-CDとなります。発売は11月。

今回のエディションでは、CD1に2011年リマスターを収録。CD2とCD3がアウトテイク、リアリティーズのようです。アナログ・レコードは新たなカッティング。DVDは1977年のテキサス州ヒューストンでのライヴ映像(未発表)を含む、新たなドキュメンタリー。このエディションの国内盤は輸入国内流通仕様ですが、DVDは日本語字幕付きとタワーレコードには説明があります。

Amazonは……

なおAmazonではLPの表示がなく、ディスク枚数が「4」となっていて、相変わらずハッキリしない情報です。Amazonでご注文の方はご自身の判断でお願いします

『世界に捧ぐ』には「ウィ・ウィル・ロック・ユー」や「伝説のチャンピオン」といった、マッチョなクイーンの定番曲を収録。SACDラボ♪♪も結構このアルバムは好きです。残念ながら高音質フォーマットは含まれておりませんが、クイーン・ファンの方は要チェックですね。


Tower Records ▶世界に捧ぐ(40周年記念スーパー・デラックス・エディション) [3SHM-CD+LP+DVD+ハードカバー・ブック+グッズ]
Tower Records ▶40th Anniversary Edition: News Of The World [3CD+DVD+LP]
Amazon ▶世界に捧ぐ(40周年記念スーパー・デラックス・エディション)(完全生産限定盤)(DVD付)

『明日に架ける橋』SACDマルチ・ハイブリッド・エディションが発売未定に

尾出尾好蔵この情報はSACDラボ♪♪読者の吉田さんからいただきました。
ありがとうございました。

大変な話題となっていたサイモン&ガーファンクルの『明日に架ける橋』SACDマルチ・ハイブリッド・エディションが発売未定になったようです。

タワーレコードのページは削除されております。楽天など今まで告知があったページも消えております。Amazonはなぜか9月8日現在ありますが、これもそのうち消えると思います。

SACDラボ♪♪読者の方がソニーに問い合わせたところ、現在は発売未定との返事をもらったそうです。そして決まり次第アナウンスがされるそうです。

予約された方も多いと思いますが、予約された方は一度確認してみてください。

25周年リマスター、ジョージ・マイケル『Listen Without Prejudice 25』アナログLPでも発売


Tower Records ▶Listen Without Prejudice 25/George Michael【LPレコード】
Amazon ▶Listen Without Prejudice 25 [12 inch Analog] Import

ジョージ・マイケルの90年の名作『リッスン・ウィズアウト・プレジュディス Vol.1』が25周年記念ということでリマスターされてリリース。アナログレコードでも発売になります。ジャケットを見ると懐かしいなあと思います。結構評判になりました。

もちろんCDでいろいろ発売

もちろんアナログ・レコード以外にCDでも発売になります。国内盤、輸入盤が以下のとおり。

Tower Records ▶リッスン・ウィズアウト・プレジュディス+MTVアンプラグド デラックス・エディション(国内盤) [3Blu-spec CD2+DVD]
Tower Records ▶リッスン・ウィズアウト・プレジュディス+MTVアンプラグド スタンダード・エディション(国内盤) [2Blu-spec CD2]
Tower Records ▶Listen Without Prejudice 25 (Deluxe Box) (輸入ヨーロッパ盤) [3CD+DVD]

Amazon ▶リッスン・ウィズアウト・プレジュディス 25周年記念盤スタンダード・エディション
Amazon ▶Listen Without Prejudice 25 Box set, Import
Amazon ▶リッスン・ウィズアウト・プレジュディス 25周年記念盤デラックス・エディション(完全生産限定盤) CD+DVD

ニール・ヤングの76年録音オール・アコースティック・アルバム『ヒッチハイカー』がLPで発売


Tower Records ▶Hitchhiker/Neil Young【LPレコード】
Amazon ▶HITCHHIKER [LP] [12 inch Analog]

ニール・ヤングの最新のアーカイヴ・シリーズ、76年8月録音の『ヒッチハイカー』がアナログ・レコードで発売になります。

これは名門インディゴスタジオで録音されたオール・アコースティック・アルバムということ。LPレコードでも1枚です。

もちろんCDでも以下が発売になります。
Tower Records 輸入(ヨーロッパ盤)CD
Tower Records 国内盤SHM-CD
Amazon 輸入盤
Amazon 国内盤SHM-CD

『ビートルズ・ストーリー Vol.9 1970』が発売、これで現役時代が揃いました


Tower Records ▶ビートルズ・ストーリー Vol.9 1970
Amazon ▶ビートルズ・ストーリー Vol.9 1970

ビートルズの活動を年ごとにまとめたムック本『ビートルズ・ストーリー Vol.9 1970』が発売になりました。

今回は解散した1970年をまとめた本。言うまでもなく『レット・イット・ビー』を中心にまとめられていますが、同時に70年代に出たメンバー4人のソロ活動、ソロアルバムについても多く書かれています。

おそらくビートルズ・ファンにとってこの1970年が、一番どんな年だったのか分かりにくい年ではないでしょうか。リアル世代の方にはそれは必要ないですが、後追いの方には、ビートルズ解散からソロ活動開始という二重の年のよいガイドブックになると思います。

巻頭の写真は、さすがにこだわりの編集だけあって当時の珍しいものが並びます。屋上ライヴ(1969年)から1年後のアップルビルの屋上で写されたジョージ・ハリスンとか…。

完結したビートルズ・ストーリー、しかしまだ続くよう

本書をもって1962年から1970年まで活動したザ・ビートルズの全期間が終了したことになります。しかしどうやらこの『ビートルズ・ストーリー』は1971年以降も本にしていく話も出ているようです。確かに70年代前半まではソロ活動が盛んでしたので、十分に本になると思います。もし刊行されたら楽しみですね(^-^)。

ビートルズ・ストーリー 1962から1970まで

これまで出た9冊は以下のとおり。Vol.の順番ではなく、年代順に並べてあります。

『ビートルズ・ストーリーVol.1 '64』のブログ記事


Tower Records ▶
ビートルズ・ストーリー Vol.7 1962
Amazon ▶ビートルズ・ストーリー Vol.7 1962

Tower Records ▶ ビートルズ・ストーリー vol.3 '63
Amazon ▶ビートルズ・ストーリー vol.3 '63

Tower Records ▶ビートルズ・ストーリー vol.1 '64
Amazon ▶ビートルズ・ストーリー vol.1 '6

Tower Records ▶ビートルズ・ストーリー vol.2 '65
Amazon ▶ビートルズ・ストーリー vol.2 '65

Tower Records ▶ビートルズ・ストーリー Vol.4 1966
Amazon ▶ビートルズ・ストーリー Vol.4 1966

Tower Records ▶ビートルズ・ストーリー Vol.5 1967
Amazon ▶ビートルズ・ストーリー Vol.5 1967

Tower Records ▶ビートルズ・ストーリー Vol.6 1968
Amazon ▶ビートルズ・ストーリー Vol.6 1968

Tower Records ▶ビートルズ・ストーリー Vol.8 1969
Amazon ▶ビートルズ・ストーリー Vol.8 1969

Tower Records ▶ビートルズ・ストーリー Vol.9 1970
Amazon ▶ビートルズ・ストーリー Vol.9 1970
サイモン&ガーファンクル『明日に架ける端』がSACDマルチ・ハイブリッド・エディションで発売

尾出尾好蔵この情報はSACDラボ♪♪読者の吉田さんからいただきました。
ありがとうございました。

追記9月8日【発売未定のお知らせ】
一時予約が開始されていましたが、その後、発売未定になりました。決まり次第アナウンスがあるそうです。

とうとうサイモン&ガーファンクルの『明日に架ける橋』がSACDハイブリッドで発売になります。それも4chのマルチャンネル収録です。これはこれまでジェフ・ベックやサンタナなどのSACD化すすめてきたソニー・ミュージックの“SACDマルチ・ハイブリッド・エディション”のもの。発売は11月1日予定です。

Tower Records ▶明日に架ける橋(SACDマルチ・ハイブリッド・エディション)
Amazon ▶明日に架ける橋(完全生産限定盤)(紙ジャケット仕様)(SACD HYBRID)

今のところAmazonの商品の説明からSACD層は4ch+2chとなっております。収録曲はオリジナルどおりのようです。

今後もS&GのSACDマルチ・ハイブリッド・エディションに期待

とうとうS&GがSACDですね。なんだか17年も待った気がします(遠い目)。

『明日に架ける橋』はハイレゾでの音もかなり良かったのでSACDも期待でしょう。マルチチャンネルの4chは、当時のものでしょうからまあ現在のサラウンドとはだいぶ違うと思いますが楽しみではあります。

ちなみにSACDラボ♪♪も当時『明日に架ける橋』はSQ4ch盤を買ったのではないかと記憶しております。SQ4ch盤はジャケットがややシルバーがかっているのでそんな記憶があるのです。

『明日に架ける橋』が4chSACDで出るなら、ポール・サイモン『ポール・サイモン』『ひとりごと』、ガーファンクルの『天使の歌声』あたりも4chSACDを期待ですね。ただS&Gの4chとなると『ブックエンド』以前であったかなあ、とSACDラボ♪♪は記憶にございません。もし出たら嬉しいことですけれども。

Tower Records ▶明日に架ける橋(SACDマルチ・ハイブリッド・エディション)<完全生産限定盤>
Amazon ▶明日に架ける橋(完全生産限定盤)(紙ジャケット仕様)(SACD HYBRID)

ブライア・イーノの初期ソロ4タイトルがハーフ・スピード・マスタリングによる45回転LPで再発

ブライアン・イーノの初期ソロアルバムの4タイトルがハーフ・スピードマスタリングによるLPレコードで再発売になりました。いずれも45回転2枚組LP。もちろん180グラム重量盤です。

「元になるマスタリングがハーフ・スピードで、再生するレコードが45回転」ということで、ちょっとクラクラしそうですが(^-^;、どっちも高音質になるスピードですのでグッドと思います。

発売されたのは以下の4枚。各アルバムの説明はリンク先のタワーレコードの商品紹介のものです。

ブライアン・イーノ 180g重量盤LP


Tower Records ▶Here Come The Warm Jets (45rpm)<限定盤>
1974年11月発表。 ロキシー・ミュージックでブライアン・フェリーと人気を二分していたイーノがロキシー脱退後、初のソロ・アルバム。グラム・ロックでも アンビエントでもない、ポップなサウンドを聴かせる異色にして名作

Tower Records ▶Taking Tiger Mountain: By Strategy (45rpm)<限定盤>
1974年11月発表。 中国舞踏団の夢と、独特の"Oblique Strategies"というカードにインスパイアされ制作された ソロ第2弾。

Tower Records ▶Another Green World (45rpm)<限定盤>
1975年11月発表。 それまでのロック・フィールドからアンビエント・ミュージックへとシフトしていくきっかけとなった実験精神溢れる3作目。

Tower Records ▶Before and After Science (45rpm)<限定盤>
1977年12月発表。 本作はアート・ロック色のあるアルバムとしては1970年代ソロ・アーティストとして最後のアルバムとなる。この後、彼の作品はより前衛的、かつアンビエントな作品となっていく。
ジェントル・ジャイアント『Three Piece Suite : Sウィルソン・ミックス』Blu-ray Audio、Amazonとタワレコ予約開始


Amazon ▶Three Piece.. -CD+Blry- CD, Import

ジェントル・ジャイアントの『スリー・ピース・スイート』の予約がAmazonやタワーレコードでも始まりました。

これはBlu-ray Audio+CDで、輸入盤は今のところAmazonのみで9月29日発売。輸入盤国内流通仕様はAmazonとタワーレコードの両方で予約開始。あとアナログLPも予約開始となっています。

本作は8月18日の記事で説明したとおり、ジェントル・ジャイアントの初期3作からの選んだ曲をスティーヴン・ウィルソンが新ミックス&サラウンド制作したものです。いわゆるコンピレーション盤となりますが、これもまた趣きがあるかと思います。

Blu-ray Audioにオリジナル・ミックスは入らない?

Amazon(輸入盤 国内流通仕様)によれば、Blu-ray Audio収録音源は以下のとおり。3番目の「インストゥルメンタル」というのはカラオケのことでしょうか?

あと「元になった3アルバムのオリジナル・ミックスも収録」とアナウンスされておりましたが、それは見当たりません。Amazonの説明なのでこのあたりはご自身の判断でお願いします。

・5.1ch (DTS-HD Master Audio 5.1 Surround、96/24 5.1 LPCM)
・2ch (96/24 Stereo LPCM)
・インストゥルメンタル(96/24 Stereo LPCM)

輸入盤 国内流通仕様 Blu-ray+CDも発売

輸入盤国内仕様 Blu-ray+CDは10月25日発売予定です。本作にはバンド・メンバー、プロデュースのトニー・ヴィスコンティの証言を交えた英文解説が付きますが、輸入盤国内仕様はその対訳付です。

Amazon ▶スリー・ピース・スイート(初期三部作)(CD+Blu-Ray)
Tower Records ▶スリー・ピース・スイート (初期三部作) [CD+Blu-ray Disc]

180g重量盤アナログLP 2枚組


Amazon ▶Three Piece Suite (Steven Wilson Mix / 180g Gatefold 2LP) [Analog]
Tower Records ▶Three Piece Suite: Steven Wilson Mix【LPレコード】

アナログレコードはこれまでAmazonでありましたが、タワーレコードでも予約開始となりました。

もちろんCDも発売

最後になりましたがCDもモチロン発売になります。こちらはスティーヴン・ウィルソンの2chミックスのCDです。

Tower Records ▶Three Piece Suite: Steven Wilson Mix【CD】


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...